女性用育毛剤の使用レビュー|実際に育毛剤を使った感想・口コミ女性編

【42歳女性:使用した育毛剤:マイナチュレ】
40代に入ってから、側頭部のあたりの髪の毛が薄くなり地肌が目立つようになってきたと感じることが多くなりました。

特に髪を1つに結ぶと目立つので、ロングヘアが好きだけれどやはり年齢的にも短く切った方が良いころなのかな?などと諦めの境地にいました。

そんな時ネットで「マイナチュレ」を知り興味を持ちました。

育毛剤というと男性用のイメージがありますがマイナチュレは女性特有の薄毛にアプローチできるということと無添加であることにこだわった商品で、初回は割引価格でかなり安く買えるため試してみようという気持ちで購入しました。

商品はスプレーではなくノズルタイプで出てくるさらさらの液体です。

先端が細く尖っているので、頭皮に直接塗布することができ、更にべたつき感が全くないので、髪の美容液のような感覚で使うことができました。においもほとんど無臭で気になりません。

使い始めて一ヶ月ぐらいは特に目立った変化は感じられなかったのですが、頭皮の乾燥感がなくなったような感覚がありました。

触ってみると日に日に頭皮が柔らかくなっているようで、期待感が持てました。

3ヵ月くらい経つと、髪が太くコシが出てきて、髪を結んでも頭皮目立たなくなってきたように感じました。

薄くなった部分に新しい毛が生えてくるということはなかったのですが、私の場合原因は脱毛ではなく、髪が細くなってしまったことにあったようです。

そのため髪に栄養が行き渡り、元気になることで、側頭部の薄さもだんだん改善されてきました。

使い始めて半年経つ頃には、まだまだロングヘアでもいられると自信がついてきて、1年後に現在はたまに使用を忘れてしまうくらいになりましたが、それも効果の証だと思っています。

マイナチュレのメリットはやはり女性用に成分が配合されていて、産後や更年期以降のの薄毛などに安心して使うことができることです。

また容器も一見して育毛剤とはわからないような化粧水のようなボトルなので洗面台にも置きやすいです。そして一番は自分の経験から効果に満足できたことです。

デメリットは液体がサラサラとした水のようなテクチャーなので、生え際につける際は液垂れすることがあります。

サラサラで頭皮に行き渡りやすいことはメリットなのでその裏返しでもありますが、生え際にはノズルから直接ではなく、指にとってつけるなどの工夫をすると良いです。

初回割引では1000円程度で購入できるので、気になっている方にはとりあえずお試ししてみることをおすすめします。
【38歳女性:使用した育毛剤:マイナチュレ】
現在23歳の専業主婦です。1年前に出産して現在も子育てでかなり忙しい毎日を送っています。

産後のホルモンの急激な変化で抜け毛が増えてしまうのは、この時期の女性特有の症状なので特に慌てることはありませんでした。

ですが、やはり髪の抜ける量が増えるとどうしてもスタイリングするのも大変なぐらいにボリューム感が失われてしまうので、自然に任せて産後薄毛が改善するのを待つよりも、育毛剤を使用しながら育毛を促進してあげるほうがより効率的だと思いマイナチュレを使ってみました。

マイナチュレは、産後薄毛のお母さんたちの愛用者が多いことでも知られている育毛剤ですから、品質に関してもすでに多くの口コミが出ているので安心して使用することができました。

マイナチュレはボトルの先端部分がプラスチックの細い口のノズルになっているので頭皮にピンポイントでシュッとつけることができます。

頭皮に直接つけるため液状なのに液だれせずにしっかりと浸透させることができるので大変使いやすいです。

そのまま指先の腹を使って優しくもみこむようにマッサージをするだけで育毛ケアができるので、時間がない時でもサッと完了できるので助かります。

また無香料なので、強い刺激臭もないのが良いです。

私は結構匂いに敏感なのであまりにきつい化粧品のような匂いだと気分が悪くなってしまうため、マイナチュレの無香料は使っていても心地よいです。

ただ完全に無臭というわけではなく、ほんのりと良い香りがするぐらいですから全く気になりません。むしろ少しだけ香りがるほうが、ちゃんと頭皮についているんだなと認識できるので良いです。

マイナチュレを使用してからの髪の変化ですが、最初の3ヶ月は大きな変化は感じられませんでした。

ただ、マイナチュレのレビューなどにも最低3ヶ月ぐらい使わないと効果が実感できないということだったので気にせず使い続けました。

変化が出てきたと感じ始めたのは使用し始めてから半年ぐらいしてからでした。抜け毛が大量だったのが、かなり標準量の抜け毛になりました。

この頃になると抜け毛が大幅に改善してきたのでシャンプーした後のスタイリングがうまくいくようになってきました。

そして現在は1年経っていますが、すっかりボリュームは元どおりになり髪の毛のスタイリングがバッチリ決まるようになりました。

マイナチュレは、天然の生薬配合の育毛剤なので、2、3ヶ月ですぐに効果が実感できるものではありません。

でもここが踏ん張りどきで、途中で諦めてしまって使用を中断すると効果が出てこないので要注意です。

きちんと使えば効果が必ず出てくる育毛剤ですからちゃんと継続することが大切だと思います。

デメリットは頭皮が弱い人だと、ちょっとアレルギーが出てかゆみが出る可能性があることです。でも基本的にはナチュラル成分なので、そう心配することはないです。
【38歳女性:使用した育毛剤:マイナチュレ】
育毛剤は臭いのきついものが多く心配でしたが、マイナチュレはほぼ気にならなくその点はよかったです。

さらっとした液体で、使用感はさっぱりとしていて気持ちよかったです。刺激も感じずナチュラルな育毛剤なのかなという感じでした。

洗顔後に揉み込むように付けていました。私は、分け目やつむじに幅0.5cmくらいの禿げがあり、できるだけセットで隠すようにしています。

でも下を向いたときなどやはり少し見えてしまっているだろうなという不安があるんですよね。

このマイナチュレを使うことにより目立たなくなってくれればと期待しながら、最初のころは特に丁寧にも揉み込んでいましたね。

1週間後くらいに軽いかゆみがあったため、「もしかして生えてくる前兆かな」と期待しました。

しかし、なかなか生えてくる気配はなく、3カ月しても禿げの状態は変わりませんでした。でも、マッサージの効果もあってか、フケは減りましたね。これは良かったです。

やっぱり効果はないのかなとあきらめかけていたのですが、半年後、合わせ鏡でのぞいてみると幅0.5cmあった白い禿げの部分がなんとなく目立たなくなっている気がしました。

頭皮マッサージで血行が良くなったというのと、髪を引っ張る癖を自重したおかげもあったのかもしれませんが。

1年たっても、半年後からの変化はほとんど感じられませんでした。

微妙に目立たなくなった程度で、やはり白い禿げの部分は相変わらず気になります。

髪にコシがでたことで、目立たなくなっただけなのかもしれません。禿げた部分に新しく髪を生やす効果は、私にはなかったようです。

マイナチュレのメリットは、臭いや刺激が少ないことですね。臭いが強いと付けて出歩くことができませんからね。

それに私は結構肌が弱いので、低刺激なのは嬉しいです。さらっとして使い心地が気持ちよいのもいいところですね。

デメリットは、やはり効果がそれほど感じられなかったということです。すでにある髪にコシを出す効果はあるのかもしれませんが、禿げた部分に新しく髪が生えてくることはありませんでした。

マッサージの時に使用して頭皮の血行を良くし、髪にコシを出すのに使用するのにはいいのかも。

でも、私の目的は禿げた分け目などに髪を生やすことだったので、残念な結果でした。リピはないですね。

最善の薄毛治療法|AGAクリニックでハゲが治った話